[PR]猫

hot topic

2012年12月2日日曜日

VMwareToolsがインストールできない問題について。

VMware(ヴイエムウェア)を検証・テスト環境にしているのだが、
先日VMwareの機能が一部動作していないことに気付いた。
よく見ると、WindowsSBS2011Eに「VMwareTools」が正常にインストールされていなかったのだ。

そこで設定を改めるため、検索してみると、
FDD(フロッピーディスクドライブ)のイメージファイルが原因らしいのだ。

正常にインストールするための一連の流れをスクリーンショットで紹介しようと思う。

これが、問題のエラーメッセージ VMwareToolsをインストールをしようとすると表示される。

そこで、[設定]を出し、FDDを選択する

[削除]してもよいが、ここはあえて[自動検出]にする。

当然、このご時世のPCにはFDD未搭載なので、聞かれます。[はい]押下で次へ

[VM]>[VMwareToolsインストール]押下

しばらく待つと、ウィザードの起動方法が出てくる。

自動再生が有効になっているので、インストールを促す窓が出てきます。

押下、しばし待つ。

押下、しばし待つ。

インストーラが起動するので[次へ]押下

[次へ]押下

[インストール]押下

しばらく、待つ

[完了]押下

再起動を求められるので、ゲストOSを再起動させるため[はい]押下








動画にしてyoutubeにもうpしました。



0 件のコメント:

コメントを投稿